めぐろのいぬやしき
捨て犬の新しい家族探しをしています。  捨て犬猫をなくすボランティア活動普及を目指す愛犬家サイトです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
レオナルドとペネロピー
b1.gif
ブログ検索&ランキングBLOGGER!

pvrankingに参加してね。



↑家族を待つ沢山の子達にチャンスを与えるため、応援わんクリックずつ 
お願い致します!
なるべく多くの方のお目にとまりますよう


heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

レオ 後肢が良くなってきました

DSC06390.jpg

ワクチン翌日、どちらかの嘔吐がありました。
2匹とも、腸の抗生物質と整腸剤を続けていますが、
まだ軟便です。



フケやかさぶた、脱毛が沢山シートに落ち、
その中に、ダニ、卵、死骸もいるので、
勿体無いですが、どんどんシートを替えています。

DSC06387.jpg

DSC06399.jpg

DSC06397.jpg

DSC06403.jpg

DSC06404.jpg

DSC06452.jpg

DSC06441.jpg

DSC06417.jpg

ペネロピー、黒いので良く映らず、絶えず動くし、
200枚撮ったのに、没だらけ。

DSC06553.jpg

DSC06556.jpg

DSC06499.jpg

DSC06473.jpg

DSC06464.jpg

DSC06543.jpg

殆ど太目ピンシャーかと思えますが、
軟便と腸炎が続いているのと、栄養状態はまだだそうです。
フケと脱毛、痒みで、外見は、悪化したかのようです。

DSC06520.jpg

DSC06504.jpg

DSC06547.jpg

DSC06549.jpg


heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

   はーときゃば応援御礼はーときゃば

DSC06793.jpg
御礼S.H様

傷ついた子達に多くの方の暖かいお心をありがとうございます。
お陰様で、少しずつ回復しております。
一刻も早く良くなって、元気な姿ご覧に入れられますよう。

DSC06791.jpg

早く外の世界も教えて上げられますように!!

heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

スポンサーサイト
[ 未分類 ]
| 2007/02/28 19:00| |
家族募集の子達②
BANDIT BANDY BANBAN BANDIT BANDY BANBAN

バンディットの家族募集



MIX♂ 昨年10月18日生まれ 7.6Kg

ピットブルかジャックラッセルを思わせる、頑丈な顎、
しっかりした足腰をしています。
マズルを私の片手でしっかり掴めないほど、分厚い顔デカ君。
他の成犬と比べても、かなりデカイ!(顔だけ)

DSC06779.jpg

焦げパン!

ちょっと緊張していますが、よく歩きます。
世の中の全てのものに興味深々。
全てのものが自分に関係あると思っているふうです。
音がすれば、足を止めて、そちらに釘付け。

DSC06778.jpg

眉根に皺を寄せ、真剣に歩く。
まじめそのもの、そのまじめ振りが可愛くて吹き出してしまう。

DSC06780.jpg

DSC06782.jpg

DSC06777.jpg

あめりとセットで散歩してた頃よりは、落ち着きました。

DSC06776.jpg

玄関に入った途端、ジョーっと。。。

おトイレは、おうちがいいそうです。

バンディットの家族募集中。
室内飼い。お留守の少ない、東京近郊の方。
一生大切に可愛がって下さるご家庭をお待ちしております。


↓レオナルドとペネロピーの報告も、是非ご覧下さい↓
[ 未分類 ]
| 2007/02/27 18:10| |
レオナルドとペネロピー
b1.gif
ブログ検索&ランキングBLOGGER!

pvrankingに参加してね。



↑家族を待つ沢山の子達にチャンスを与えるため、応援わんクリックずつ お願い致します!
なるべく多くの方のお目にとまりますよう

heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

健診に行きました

070219_153558.jpg
↑捨てられた日の様子。

幼いペネロピー(黒)の方が、衰弱が少ない。
人を疑うことを知らない澄んだ可愛いまっすぐなまなざしが痛い。

片足を上げることが多かったが、
初日の健診でも、身体異常なし。

レオナルド(トイプードル)は、もう全てに疲れてしまっていたと思う。

捨てられたところを保護されたのが2月19日。

華ママにご一緒願い、迎えに行ったのが、20日。
その足で、そのまま病院に運び込んで頂いたことが、
今思うととても良かったです。

昨夜、ボラ仲間との電話で、
保護が1日遅れていたら、命はなかったかも、
という話が出ました。

疥癬の母犬から、生まれながら疥癬をもらい、
売れないし、使えないから、放置した?

捨てられる前に亡くなっていたか、
或いは、捨てられた後か、
とにかく危なかった。

しかも、捨てられた後、そのままの道は、処分施設だったのです。

この子達の命が今ここにあることに感謝します。



保護された日から、昨日で1週間。
いぬやしき着から6日目ですが、不安で待ちきれず
健診を1日早めました。

2匹共しっかりしてきたので、先生も一目見て喜んで下さいました。
レオナルドの耳もキレイになったと、驚いて下さり^^v

ペネロピー 初日1.7Kg→ 昨日2.65Kg 
栄養状態  初日70%→   昨日80%
筋肉・脂肪もついてきた。吸収がよい。

レオナルド 初日1.25kg→ 昨日1.9kg
栄養状態  初日60%→    昨日65%(まだまだよくない)
筋肉・脂肪まだ。お腹だけが張っている。
(先ず、内臓に栄養がつき、次に、筋肉、脂肪、最後に皮膚に栄養がいく)

2匹とも、体重はとても良い傾向だが、
軟便なので、検便の結果、まだ腸炎。悪玉菌がいっぱい。

先回2種類(皮膚と腸)の抗生物質を飲んだが、
今回、腸だけ、続ける。(朝夕)
体重が増えたので、小さな小さな薬のかけらが、
少しだけ大きくなりました。
ビオフェルミンも、続けます。

皮膚炎と腸炎は、凄くエネルギーを消耗するそうです。
沢山食べていても、レオナルドはまだ栄養状態がよくなってきません。

栄養状態が悪い子は、なかなか疥癬がよくなりません。

通常、毎週1度のダニを殺す注射4回(1ヶ月)で、かなりきれいになるそうです。

酷い場合は、2ヶ月かかることもあるそうです。

ワクチンを打てるか危ないところでしたが、
元気と食欲はあるので、打ちました。
感染症は、とても怖いですもの!!
(捨てた飼い主が、ワクチンを打っていたか不明)

DSC06337.jpg

2匹とも、発達異常なし。
レオの足も大分、しっかりしてきました。
元気になってきて、サークルの中でプロレスが盛んです!
色々な動きをするので、筋肉強化に良いでしょうね。
ペネロピーは、サークルから出すと、
ドッグランに出たかのように、全速力で
(この狭い部屋をどうやって?)走り回ります。

本物のドッグランに連れて行ったら、どれだけ喜ぶでしょう!
その姿が早く見たいです。

先ず、疥癬が完治しないと、どこもいけないですね。

その前に、今の隔離部屋を出られるだけでも、
大海原に出たかのような気分になれるでしょう。

すごく遊びたがり屋のペネロピー。
いつも後足で立って、サークルから外を覗きます。
ピンピン跳ねているのは、ピンシャーの名の通り? 

DSC06338.jpg

プロレスでかなりお手荒なようですが、
先生に伺うと、お尻や足などに、穴が開くほど怪我をさせるのはルール違反だが、
それ以外なら、黙視して大丈夫だそうです。
あごの辺りや、顔に少し怪我するくらいは、許容範囲のようです。

病院に検査で2時間半ほどいた間も、とても仲良く、
折り重なって寝ていたそうです。

DSC06339.jpg

ダニを殺す注射はとても染みて、とても痛いのですが、
よく頑張ったとのことです。

昨日の注射後、今日は痒がるのが、少し減りました。

あとできることは、シャンプーをとにかく頑張ること。

週2回でもよいそうです。

シャンプー前、抗生剤入り眼軟膏で、シャンプー液が
目に入るのを防ぐ。

多少の液は、眼軟膏を塗ってあると、表面を流れて落ちてくれる。

シャンプー後、生理食塩水の点眼か、水道水で目を洗い流すと安心。

お湯は熱いと痒みを増すので、人肌。
ドライヤーも、低温。
フケには、保湿剤がよい。

痒がる時は、アイスノンで一時的に冷やす。
痒みにステロイドが使えない。免疫を下げ、返って悪化してしまう。
カラーはつけた方が良い。

DSC06341.jpg

最初は、がたがた震えていましたが、大分明るさが感じられてきました。
人の手を怖がっていたレオナルド。
汚いからと、誰も触ってくれなかったのだろうか。

レオナルドは抱っこでサークルから出すと、
最初はパニックしていましたが、
段々怖がらなくなってきました。

私の手から、チーズにくるんだ薬をぱくっと食べるようになりました。
投薬に苦労しましたが、2匹とも、チーズが大好きなことが判明!
チーズを出すと大興奮状態に陥ります^^

沢山の方から応援して頂き、力強く励まされました。
感激しております。

この子達にも暖かいお気持ちが届いたようで、
見違えるほどよくなってきました。

本当にありがとうございます!!

heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

応援御礼

DSC06790.jpg
御礼 千葉県T様 上記の他、猫ケージ敷物も頂きました。

DSC06789.jpg
御礼 狭山Y様 

DSC06371.jpg
御礼 茨城県T様

医療費のご支援ありがとうございました。
S.K様 Y.W(又はH.W)様 S.H様 A.U様 Y.S様 T.U様
S.I様 S.M様 M.H様 H.K様 M.A様 S.T様
M.O様 H.Y様 N.Y様  M.E様

heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

誰でしょう?

DSC06784.jpg

先日、卒犬さくら(チコ)ちゃん とご家族がお見舞いにいらして下さいました。

さくらちゃん、一段ときれいな毛並がつやつやふさふさ。
ダイエット成功、一回りきゅっとなりました。

ちょこちょこしたさくら式ご挨拶が可愛くて大感激しました。
いぬやしきのドアをじっと見つめ、小首を傾げて考えているふうでもあり。。。?

うちに来た当初のことは、きっと忘れたいことかもしれません。
皮膚炎が酷くて。

遠回りしたけど、今の本当の家族に会え、さくらちゃんは誇らしく輝いていました。
ボランティア冥利に尽きます。

DSC06783.jpg

同じ皮膚炎のペネロピーとレオのことを、ご心配下さいました。
一度治ったら、もう二度とならないよう、さくらちゃんご家族のように
生活全般に気を配り、内からのケア、日頃からの免疫UPに努めてみようと思います。
ありがとうございました。

DSC06785.jpg


足跡 足跡 足跡↓下記の卒犬君も、まだの方は是非チェックして下さい!!↓

[ 未分類 ]
| 2007/02/27 15:56| |
卒犬幸せ便り
b1.gif
ブログ検索&ランキングBLOGGER!

pvrankingに参加してね。



↑家族を待つ沢山の子達にチャンスを与えるため、応援わんクリックずつ お願い致します!
なるべく多くの方のお目にとまりますよう

heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

誰でしょう?



卒犬ダンボ(ヒース)君。

卒犬ナナ(みれい/Mireille)ちゃんのきょうだい♪
まばゆいばかりの成長振りですね。

「ダンボは絶好調のハイパー犬ですが、相変わらず金魚の糞犬とも、
おだっこ犬とも言われ、今では誰かに抱っこをされながら
居眠りをするのを、常としております。ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
私には些か重すぎて体に悪いように思う今日この頃です。(つω;`)メソリ

070128_2344~0002.jpg

体重は24kgになり、お尻をプリプリさせながら、狭い家の中を、
上に行ったり来たりと飛び回っています。

070128_1723~0001.jpg

もう一つ、大変なお喋り犬で、口をハガハガ・ガウガウと
ゥオオオォ・オオオオーと目が会うと待っていましたとばかりに、
遊ぼうコールです。
娘と盛り上がって存在を忘れていても、
仲間に入れてコールと全く同様で、人間らしく?育っています。

070120_0240~0001.jpg

大変遅くなりましたが、病院から1歳になったので
去勢手術の了解がでました。
2月1日に一泊で入院、血液検査も問題なく手術も無事おわりました。
「手術終了証明書」を送らせていただきます。

保護主様にもどうぞダンボが元気で大きく育ち、
我が家の宝物に間違いの無い事をお伝えくださいね。
どうぞ宜しくお願い致します」


卒犬の幸せぶりを拝見するのは、私共ボランティア一同の何よりの喜びです。
ネットを通じて、さまざまなかたちで、いつも活動を応援して下さる皆様に、この場でご報告し、ご覧頂くのも、とても嬉しいことです。
関わった皆様に感謝致しますと共に、喜びを分かち合いたいと思います。

ありがとう & 卒犬バンザイ!!

heart03 heart02heart15 heart18 heart15 heart13 heart17 heart12 heart03 heart10 heart09 heart08 heart07 heart05 heart04

[ 未分類 ]
| 2007/02/27 08:12| |
レオナルドとペネロピー
b1.gif
ブログ検索&ランキングBLOGGER!


pvrankingに参加してね。




↑幸せ探し中の沢山の子達にチャンスを!

応援わんクリックずつ お願い致します!

なるべく多くの方のお目にとまりますよう




シャンプーでさっぱり! 



ペネロピー ♀ 3ヶ月 体重も順調に増加。

2/20 1.7Kg
2/22 2.3Kg
2/25 2.6kg
 
昨日、シャンプー3度洗いに耐えてくれました。
黒い短毛が沢山流れていくのが見えました。

まだまだこれから脱毛するのでしょうか。
最初に見た時は、脱毛は目立ちませんでしたが、
今は、かえって悪化したかのようです。
(疥癬のお世話をなさった方に伺いましたが、
治療当初は、同様だったようです)
またフケがどんどん出てきました。

フロントライン+のご寄付を頂きましたお陰で、
万全を期して、再度つけてあげることができました。
この場をお借りして深く御礼申し上げます。

DSC06363.jpg

DSC06357.jpg

レオナルド (トイプードル)♂ 4ヶ月 この子も体重順調です!

2/20 1.25Kg
2/22 1.45Kg
2/25 1.80Kg

2匹仲良く食欲旺盛で、高カロリー高栄養の美味しいものをどんどん食べ、
どんどん便が出て(まだ軟便)、強い生きる力が感じられます。

レオナルドの化石のようなごつごつだった分厚い耳が、
少し薄くなったのがご覧頂けるでしょうか。

シャンプーで、温湯でふやかし、少しずつ崩していきました。
少しずつ耳の本当の輪郭がわかってきました。

すると、お風呂場の中に、忘れかけたあの「か・ほ・り」が、
ふと漂ってきました。。。 

アレ? また細菌感染べとべとがあるのかな? と思ったら、
耳の化石が温湯で溶け、封じ込められていた「か・ほ・り」が
再燃した模様。

やはり、化石は、炎症が放置され、固まって堆積したものだったのですね。
本当になんてひどいことを。

でも、シャワーと共に、流されていきました。

これから先は、全て良くなることばかりにしたいものです。

もう何も心配も痛みも痒みも飢餓もないように。

ダニは、水で溺れ死ぬそうなので、がんがん流させて頂きました。
いささか夢中になり過ぎましたが、
レオナルドが体力消耗してしまってはいけないので、
次回に持ち越します。

体温を保持できず衰弱してしまうといけないので、
徹底的に拭き、保温に努めました。

DSC06329.jpg

眉間のコブも、耳の化石と同様でした。
乾かした後、鋏で少しずつ取り除くことができました。

DSC06333.jpg

DSC06334.jpg

疥癬は人にも犬にも移るので、他犬たちと別階の隔離室のサークルにいます。
他犬たちには、フロントライン+を済ませましたが、
人は防ぎにくいので、毎日シャワーを浴び、
移ったら人間用のお医者さんに行くように言われました。
(動物病院で一緒に診てもらえたらよいのですが)

軽く考えており、何科か聞き忘れましたが、
私も、昨日から、刺されたらしき所が何箇所かあり、
こんな少しでも、これだけ気になるのですから、
この子達は、どれだけ苦しかったのだろうと、改めて痛切に感じました。

DSC06335.jpg

DSC06336.jpg

DSC06340.jpg

DSC06350.jpg

DSC06355.jpg

DSC06362.jpg


   リボンオレンジリボンオレンジリボンオレンジリボンオレンジリボンオレンジ

DSC06788.jpg

20070226091935.jpg
御礼 茨城県T様

20070226092131.jpg
御礼 千葉県S様

20070226094507.jpg
御礼 埼玉県K様

DSC06772.jpg
東京都U様

大阪府W様 千葉県T様 ありがとうございました。

その他、まだ画像とお名前が間に合わず申し訳ありませんが、
医療費、ペットシーツ他のご支援を頂戴致しました。
多くの方から暖かいお心を頂きまして、おひとりおひとりにお礼を申し上げるべきところですが、この場を借りまして、平にお礼申し上げます。

[ 未分類 ]
| 2007/02/26 10:05| |


プロフィール

 めぐろのいぬやしき 

  • Author: めぐろのいぬやしき 
  • 不幸な命をつくらぬ様
    避妊去勢を。

    脱走・うっかり飛出しにご注意。
    迷子にならないよう!

    自分の名を言えぬわが子の為に
    名札と鑑札を肌身離さず。
    マイクロチップ義務化を望みます。

    いぬやしき逗留中

    HUGO MIX子犬♂ 6ヶ月位
    どんぐり姫 MIX子犬♀ 6ヶ月位
    ジュニパー MIX♀10才位
    ダイナモ ダルメシアン♂1才 (訓練中)
    ユージーン トイプー♂13才(治療中)
    ロキシー コギ♂4才 癲癇
    しふぉん(しっぽ) MIX♀9才 全盲 癌闘病中

    お預りさん宅

    パリス MIX♀
    ブレンダ 黒ラブ♀
    まる MIX♀

    代理募集

    みれい ゴールデン♀ 8~9才 (視力障害)
    ゆず MIX♀ 20Kg位

    他にも保護施設及び預かりさん宅に沢山の犬猫が待っています!

    meguronoinuyashiki
    @yahoo.co.jp

    家族5匹と3人、
    預り現在7匹の
    個人宅ボランティア

    ☆ 支援願い

    捨て犬猫を多数世話する保護現場と
    預り宅にて、必要としております。

    洗濯洗剤
    蚊取り線香
    殺虫スプレー
    フリース
    燃やせる猫砂(紙でなく、おからなど)
    ペットシーツ 
    犬猫フード・ミルク 
    タオル 
    犬具 獣医薬品

    お問合せ→上記



最近の記事



月別アーカイブ



回転する犬





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。