めぐろのいぬやしき
個人宅で捨て犬の新しい家族探しをしています。  捨て犬猫をなくすボランティア活動普及を目指す愛犬家サイトです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
卒犬かもみーる
10048369394_s.jpg

卒犬かもみーるの今得た幸せのありがたい重みをひしひしと感じる、素敵な一枚。

(ご家族の撮られたもの。以前もご紹介したのですが、再登場です)

ご家族をまっすぐに見つめる瞳。なんて可愛い顔になったのだろう、と感涙します。

成犬で捨てられた子の多くは、心の奥に消すことの出来ない記憶と、ストーリーを沢山秘めているのだと思います。

ご家族のブログにこんな記事がありました→  「不安そうだったあの頃」 

かもちゃんの皮膚炎のことをご家族に私がお話ししたら、
「皮膚炎だからって、なんで捨てられるのでしょう。人間だって、皮膚炎あるのに」
と仰り、その言葉に私は嬉し涙が溢れました。

皮膚炎で捨てられる子は実際多いし、理由らしい理由なく捨てられる子も枚挙に暇がない毎日、
捨てられる現実を諦めに近い思いで見ていた私に、
素朴な疑問は、衝撃として突き刺さりました。

その後のご家族の献身の甲斐あって、
かもちゃんは、ご覧の通り!

画像


そして、

2007 11 12 nikon 017

↑昨年11月12日。いぬやしきにいたあの頃のかもちゃん。
いぬやしきトイレにて、砂浴び~ 
トイレシーツをめちゃめちゃにしながら、気持ちよく手足をばたばたさせるのが面白く、
何枚も写真を撮った覚えがあります。

クッションで枕のようになるエリザベスカラーで、引っ掻き防止していました。

最初の状態に比べれば、もう大分治ってきていた頃ですが、胸からお腹の赤いただれの酷さには、
今更ながら驚きます。

捨てられる前、あの皮膚炎を患いながらも、沢山の子を取られた母犬をやってきた期間を物語る乳房に、
人間の罪の深さを思います。

かもちゃん、あれは虐待だったよね。

捨てられ、運よくボランティアに救われ保護されていましたが、皮膚炎治療に入る前、少しタイムラグがありました。他に治療を要する子や、いろいろな事情の子達が溢れかえり、かもちゃんの順番がなかなかやってこなくて、可哀相なことをしました。

いざ、かもちゃんの治療に入ると、薬に打てば響く劇的な回復でした。今も、かもちゃんの薬への反応の良さが先生との話に出るくらい。だからこそ、もっと早く治療に踏み切れなかったことが悔やまれます。

今日、保護現場で、耳炎が酷く、なかなか回復しない子と、にきびだに等の可能性があるけれど、検査ではっきり原因が検出されない子何匹かがいたのですが、どちらも以前から話に何度となく出ている子たちなので、早く治してあげたいのですが、一辺に連れて来ることができません。

2008 03 20 nikon 061
↑にきびダニの疑いの子

耳炎の子を先ずできるだけ早く治し、メドがついてから、にきびダニの子を治療することになりました。

耳炎は、真っ黒で、耳穴の奥がふさがって見えません。
マラセチアかもしれません。
痒がって暴れ、耳洗浄と掃除で、真っ赤な耳に。。。 今はきっと痛いでしょう。

2008 03 20 nikon 070

↑ いぬやしきに帰ってから、シャンプー、再度耳洗浄と点耳薬を済ませたところ。
外耳は驚くほどすっきりきれいになったものの、耳穴の奥底は、まだ暗黒!
フローリードが既に効き始めたのか、今は痒がっていません。
明日、行けたら検査に。(仕事の納期も明日なので)

毎日1回、耳洗浄、朝晩の点耳薬で、恐らく1~2週間ほどで治るかな、と私の勝手な予想ですが、
シャカリキにやってみます!

かもちゃんを待たせて、長く苦しませてしまったことを忘れないようにと心に誓いつつ。

皆様から頂戴しました大切な物資を、本日、ボランティアIさんのお車で保護現場に運んで頂きました。毛布、シーツ、タオル、マット、裁ちばさみ、シュレッダー、犬具、フードなど沢山のご寄付ありがとうございました。
犬も2匹積んだので、積みきれなかった物資は、今週追加でお届けします。

2008 03 19 nikon 063

本日、だるまちゃん、にきびダニ治療を終え、背中の毛も大分生え、(皮膚が壊死で黒こげになったような色素沈着は残っています)
保護現場の近くのお預りさん宅へ戻りました。

にきびダニはしつこいので、万一、また痒みが出たら、即検査で早めに対応することにより、
前回のようなこじらせることは避けられます。

これからも協力して見守っていきます。

本日、保護現場の子犬ちゃん部屋が居心地よく楽しい空間となるよう、Iさんご主人が大工仕事をして下さいました。その前の時は、前肢に障害をもつふじまるがベッドに昇降する負担を軽減できるよう、修繕したり、換気扇の穴が空いた数箇所の壁をふさぎ、寒気が入らないようにする、など、お仕事ありがとうございます。

2008 03 20 nikon 005

本日は、Iさんと共に7匹の子犬と、にきびダニの疑いの成犬のシャンプー、耳炎の成犬の耳洗浄と掃除をしました。ケアの必要な子が多くて、時間が足りないですが、少しずつ。

to be continued...

家族募集 ジュニパー
       どんぐり姫
       オーウェン坊や
       ヒユーゴ坊やほか→ ヒューゴは、一度家族に貰われたのですが、この治療が長引くため、別の子犬を貰って頂くことになりました。ヒューゴは、治療のメドがもう少しで立ちますので、ご希望の方はお問合せ下さい。今日辺りから、痒みが減ってきて、普通に過ごせるようになってきました!

御問合せ → meguronoinuyashiki@yahoo.co.jp



スポンサーサイト

[ 未分類 ]
| 2008/03/21 04:51| |


プロフィール

  めぐろのいぬやしき 

  • Author:  めぐろのいぬやしき 
  • 不幸な命をつくらぬ様
    避妊去勢を。

    脱走・うっかり飛出しにご注意。
    迷子にならないよう!

    自分の名を言えぬわが子の為に
    名札と鑑札を肌身離さず。
    マイクロチップ義務化を望みます。

    いぬやしき逗留中

    HUGO MIX子犬♂ 6ヶ月位
    どんぐり姫 MIX子犬♀ 6ヶ月位
    ジュニパー MIX♀10才位
    ダイナモ ダルメシアン♂1才 (訓練中)
    ユージーン トイプー♂13才(治療中)
    ロキシー コギ♂4才 癲癇
    しふぉん(しっぽ) MIX♀9才 全盲 癌闘病中

    お預りさん宅

    パリス MIX♀
    ブレンダ 黒ラブ♀
    まる MIX♀

    代理募集

    みれい ゴールデン♀ 8~9才 (視力障害)
    ゆず MIX♀ 20Kg位

    他にも保護施設及び預かりさん宅に沢山の犬猫が待っています!

    meguronoinuyashiki
    @yahoo.co.jp

    家族5匹と3人、
    預り現在7匹の
    個人宅ボランティア

    ☆ 支援願い

    捨て犬猫を多数世話する保護現場と
    預り宅にて、必要としております。

    洗濯洗剤
    蚊取り線香
    殺虫スプレー
    フリース
    燃やせる猫砂(紙でなく、おからなど)
    ペットシーツ 
    犬猫フード・ミルク 
    タオル 
    犬具 獣医薬品

    お問合せ→上記



最近の記事



月別アーカイブ



回転する犬





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。