めぐろのいぬやしき
捨て犬の新しい家族探しをしています。  捨て犬猫をなくすボランティア活動普及を目指す愛犬家サイトです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
野生のアンザ
同じ命

避妊去勢の普及 命の売買への警鐘 飼い方のモラル向上。。。

これ以上悲しむ子を増やさない為に


↓ 応援クリック頂けたら幸いです。


pvrankingに参加しよう!








保護現場より 

 御礼 お蔭様で スノコ両サイズ計20枚ご寄付お申出頂きました。
東京都T様・Y様ありがとうございました


↓ トレーは、引き続き募集させて頂きます ↓

ケージやサークルに敷くプラスチックトレー 10枚必要としております。

ペットシーツのワイドサイズと同じ位。(44X59cm)
サイズ4~10cm差があっても大丈夫です。


ご不要のものをご寄付願えます方はご一報下さいませ。
meguronoinuyashiki@yahoo.co.jp





 応援御礼 

神奈川県N様 お品を頂戴致しました。感謝と共に大切に使わせて頂きます。

DSC06749.jpg
↑ 東京都F様 

いつも家族を待つ犬猫の為にお心を砕いて頂き、ありがとうございます。



人間界におりてきたきょうだい

DSC06681.jpg
生まれてこの方、野にあった捨てられ母犬と子犬たち。
月齢4ヵ月半の子どもたちだけ捕獲され、人間の元に連れて来られました。
(次は、母犬捕獲の番ですね)

めぐろのいぬやしきで、10月10日から預かっています。

4ヵ月半という野生の期間が、どれだけの重みを持っているのか、わかりません。
試行錯誤で育てています。
どなたか、このような子達を育てたご経験のある方に、教えを請いたいと思います。

仔犬なので、早く慣れてくれるようにしなくては。
これから、人間社会で幸せに無理なく暮らしていけるように。

DSC06852.jpg

DSC06866.jpg
いぬやしき在住の6匹とは、打ち解けて静かに一緒に過ごしています。アンジェリカ♀は、他の犬を遊びに誘うこともあります。

DSC06854.jpg
外の世界が怖いのと、家の中の音にも過敏に反応します。色々な生活音があり、恐れるに足らないと学習させなくては。
常にTV、ラジオなどをかけています。

DSC06874.jpg
同じ犬の集合とひとくくりにできないほど、たとえば、このシーズーのマドレーヌとは、同じ犬とは思えないほどの違いがあるようです。

人間に依存する犬と、自立している犬。。。

DSC06652.jpg
例えば、所構わず爆睡できるこの御仁などは、荒野で生き延びる能力はあるのやら。

DSC06699.jpg
さて、とにかくも、毎日いぬやしき母がべったりはりついています。
寝る時もリビングに布団を敷き、雑魚寝の合宿状態。
特に、夜行性なのか、昼間は人間の動きが怖いのか、夜、電気を消すと、やおら活動を始めます。

DSC06689.jpg
ひとしきり、きょうだいで遊んだり、うろつき回ったり、トイレを済ませ、水を飲んだ後は、私の顔や足を舐めたり、においをかいでみたり、鼻でつついたりした後、人馴れのいいわんこのように、私に寄りかかって寝てくれます。すごく可愛いです。

今日は土曜、朝わざとゆっくりいつまでも横になり、2匹とべたべたして慣れを進行させようと試みました。

DSC06683.jpg
かなり手ごたえを感じて嬉しかったのですが、
朝ご飯前の散歩の時、グレゴリーがケージの中に閉じこもり、ご飯を見せても出て来ません。グレゴリーがそうだと、アンジェリカも同じようにストライキです。普段は、耳を後ろにして、お尻を振って、ダンスをしてご飯を喜ぶのに。

ショックで、つい焦りも出て、無理にケージから出したところ、怯えさせてしまいました。また元の木阿弥。。。
反省と自己嫌悪で発狂寸前でした。
グレゴリー、アンジェリカ、ごめんね。
暫くすると、グレゴリー、許してくれたかのように、また流しの前まで出てきます。
一進一退。
焦ってはいけない、と言い聞かせつつ。

DSC06757.jpg
人間が歩き回ると、怖そうに逃げ場を探す仕草をします。
その度、近くに少しずつ擦寄り、寝そべって、犬より体を低くして「グー君、アンちゃん、大丈夫だよ、いい子だね」と撫でたり、頬擦りしたり、抱きしめるようにしていますが、段々抵抗しなくなりました。

預かってすぐは、抱っこしようにも、グレゴリーの方には、「うー」と威嚇、噛む真似をされましたが。

DSC06781.jpg

DSC06776.jpg

お散歩デビューの模様を明日はお伝えしたいと思います。
明日は、巣立った子2匹の里帰りで、8日間ほど一緒に過ごします。
暫くぶりで会うので、どきどきわくわく眠れなそう。

DSC06798.jpg

DSC06718.jpg
お預かりしているしっぽちゃんは、推定7歳以上。
虐待を受け、子連れで保護されたという過去があります。
ずっと保護現場に長く居ましたが、片目をブドウ膜炎で失明・
摘出後、残された目が同じ病気にならぬよう、眼圧治療を受ける為、預かっています。

保護現場では、おもちゃで遊んだりしていなかったのに、
いぬやしきに来てから、おもちゃが大好きだということがわかりました。
特にピーピーおもちゃ解体が得意中の得意。
ご寄付頂いたおもちゃを毎日片時も離しません。
他の子が近くを通るだけで、取られるという被害妄想に凝り固まり、
怒りの発声をしながら走って追い掛けるので、子犬は怖くて悲鳴を上げます。でも、威嚇だけで十分こと足りる怖さ。噛んだりしません。

DSC06720.jpg
夜中もおもちゃをそばに置いて寝て、時々取られると思うらしく、突如怒り出すので、うかうか寝ていられませぬ。
おもちゃをそーッと取り上げて寝ないと。

DSC06752.jpg
7歳までしなかったことも、新しくすることができる、ということに感激しました。

犬も変わるのですね。
年に関係なく、学び、成長し、変わることが出来るのが、嬉しい発見でした。

保護現場のボランティアさんは、不思議がっていました。
しっぽがおもちゃで遊ぶの?って。

DSC06753.jpg
それだけでなく、しっぽは他にも変わりました。
怖がっていた散歩も大好きになって、張り切って行くし、
食べなかったドライフードも食べるようになり、
減量も健康的に成功しました♪
最近、お散歩を第2陣にしたのを不服とし、かなり吼えますが。。。

DSC06756.jpg
苦労してきた子、シニアであるせいもあり、人間のことを、とてもよく見ています。
何だか、全て見透かされているようで。。。

縁あって、我が家に来てくれた子、とても愛しいです。

しっぽの色々な表情を撮るのが私にとって何よりの楽しみ、

これからも是非、ご覧頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

[ 未分類 ]
| 2006/10/29 01:51| |


プロフィール

 めぐろのいぬやしき 

  • Author: めぐろのいぬやしき 
  • 不幸な命をつくらぬ様
    避妊去勢を。

    脱走・うっかり飛出しにご注意。
    迷子にならないよう!

    自分の名を言えぬわが子の為に
    名札と鑑札を肌身離さず。
    マイクロチップ義務化を望みます。

    いぬやしき逗留中

    HUGO MIX子犬♂ 6ヶ月位
    どんぐり姫 MIX子犬♀ 6ヶ月位
    ジュニパー MIX♀10才位
    ダイナモ ダルメシアン♂1才 (訓練中)
    ユージーン トイプー♂13才(治療中)
    ロキシー コギ♂4才 癲癇
    しふぉん(しっぽ) MIX♀9才 全盲 癌闘病中

    お預りさん宅

    パリス MIX♀
    ブレンダ 黒ラブ♀
    まる MIX♀

    代理募集

    みれい ゴールデン♀ 8~9才 (視力障害)
    ゆず MIX♀ 20Kg位

    他にも保護施設及び預かりさん宅に沢山の犬猫が待っています!

    meguronoinuyashiki
    @yahoo.co.jp

    家族5匹と3人、
    預り現在7匹の
    個人宅ボランティア

    ☆ 支援願い

    捨て犬猫を多数世話する保護現場と
    預り宅にて、必要としております。

    洗濯洗剤
    蚊取り線香
    殺虫スプレー
    フリース
    燃やせる猫砂(紙でなく、おからなど)
    ペットシーツ 
    犬猫フード・ミルク 
    タオル 
    犬具 獣医薬品

    お問合せ→上記



最近の記事



月別アーカイブ



回転する犬





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。