めぐろのいぬやしき
捨て犬の新しい家族探しをしています。  捨て犬猫をなくすボランティア活動普及を目指す愛犬家サイトです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
チェルの笑顔
可哀想な子を増やさないために

避妊去勢にご理解お願いします

↓ 応援クリック頂けたら幸いです。








 チェルの幸せ通信 

20061103004247.jpg
「今日は約3時間、チェルシーは家でお留守番でした。
ハロウィン用の玄関の棚のあめだまが攻撃されただけで良かった(^_^;)」


チェルシー、ママのお帰りに大喜びしていますネ!

20061103004606.jpg
「チェルシーは毎日驚くほど ここの生活に適応しているのが感じられます」

悲しい犬捨て場に、ごみのように捨てられた子が、
素晴らしいご縁を得て、命を蘇らせています。

捨てられた当初は、心も体もずたずたなのは無理もなく、
各種治療や栄養改善、避妊手術、同時に心のリハビリをしつつ、
じっくりご縁を待つことが多いのですが、
チェルシーは驚くほど早く、引き継いで下さる理解あるご家族に出会う幸運に恵まれました。

「本当の家族」に出会えた時、犬にはわかる、といいます。

そのようなお手伝いができるとしたら、これ以上嬉しいことはありません。

happily ever after をひとつずつ叶えていけますように。

            


DSC00110.jpg
長女VIVIENNE 早いもので、もう5才です~ 
後ろ両足の障害にも負けず、慈母のように預かりっ子たちに薫陶を与える寮母さん。

DSC00111.jpg
長男NOAH 2才の秋 どんな子犬より子犬。

DSC00109.jpg




アンジェリカ引きこもり脱出?

DSC07522.jpg
ついこの間まで、「人間」は怖い存在だった子犬たち。
捕獲の際には、やむを得ず怖い目にもあいました。

今は、他の惑星から連れて来られた、と言っても過言でないくらいのカルチャーショックを通過中、と思って接しなければならないと感じています。

そうかと言って、子供なので柔軟な面もありますが、
やはり相当不安があるようです。

PC故障で機械入れ替え作業も怖かったし、
河童の掃除機も怖かった。
(以来、掃除機を控えておりますが、もうそろそろ使いたい状況)

ケージに引きこもる時間が相変わらず多いのですが、

DSC07663.jpg
バリケンを移動した際、自分でシーツの中に隠れようとして、潜りました。

DSC07664.jpg
裏から見ると、こんな具合。
暫く、こうやって隠れる計画らしいです。

DSC07667.jpg
更に、もそもそして、完璧にさなぎになりました。
じっとして、隠れたつもり?
この状態が、嫌じゃないらしいです。
そこで思いつき、そっと声を掛けながら撫で、この機会に親しくなろうとの一か八かの冒険です。

DSC07682.jpg
嫌がる様子がないので、シーツごと包み込み、そっと抱っこで少し時間を掛けてみようと思いたち…

表情がわかり辛いですが、じっとしています。
頬ずりしたり。。。

DSC07702.jpg
シーツごと、そっと寝かせました。
私がその場を離れても、暫く寝そべっていました。

DSC07692.jpg
仲間が次々とお世話しに。

DSC07696.jpg

DSC07709.jpg

DSC07726.jpg

DSC07706.jpg

DSC07715.jpg

DSC07714.jpg
その後、みんなとつるんでワサワサ遊びました。
図体デカイ新入生みたいにくっついて回って。

DSC07747.jpg
その光景にとても安堵し、やはり焦り過ぎだったか、と反省。
面食らうほど早く慣れたか、と。
(しかし、その後、やはり一進一退だと気づくことになりますが)

DSC07744.jpg
人間は怖くない、と思えてきた様子もあります。
まだまだ、生活音も怖がりますが、私のそばなら少しは安心、
と身を寄せてくれる一瞬もありました。

こうして嘘の様に普通に遊んでいるうちに、家人たちの帰宅で、
アンジェリカはハウスにお入りになりました。

(その後、夜中にまた出て来て、トイレしたり、ハウスの外で寝ています)

DSC07560.jpg

DSC07562.jpg
くまごろう、こと、グレゴリーは、私にくっついて眠るほど、慣れてきています。

DSC07573.jpg
ミリー&ナヴィ姉妹の激しいじゃれが、とても良い刺激になっています。

DSC07589.jpg
今日からテレビを怖がり、隠れます。
これまでは平気だったのですが、それはきっと、周り全てが怖かったから。
今は、一つ一つ限定的に捉えられるようになってきたようです。
少しずつ色々なものを導入していこうと思います。

DSC07666.jpg

DSC07749.jpg

DSC07755.jpg


4本足の仲間たち 皆、生きる権利、幸せになる権利があります。

捨てられた挙句、苦しんで処分されるくらいなら、いっそ生まれない方が良かったのです。

そのような目に逢う子を減らす為の避妊去勢です。

捨てる人が減らない限り、処分される数が多過ぎて、
とても救いきれません。

救われた子の影に、どれだけの命が、顧みられることなく逝ったか…

先ずは、知ることから始めていきましょう。


スポンサーサイト

[ 未分類 ]
| 2006/11/03 03:06| |


プロフィール

 めぐろのいぬやしき 

  • Author: めぐろのいぬやしき 
  • 不幸な命をつくらぬ様
    避妊去勢を。

    脱走・うっかり飛出しにご注意。
    迷子にならないよう!

    自分の名を言えぬわが子の為に
    名札と鑑札を肌身離さず。
    マイクロチップ義務化を望みます。

    いぬやしき逗留中

    HUGO MIX子犬♂ 6ヶ月位
    どんぐり姫 MIX子犬♀ 6ヶ月位
    ジュニパー MIX♀10才位
    ダイナモ ダルメシアン♂1才 (訓練中)
    ユージーン トイプー♂13才(治療中)
    ロキシー コギ♂4才 癲癇
    しふぉん(しっぽ) MIX♀9才 全盲 癌闘病中

    お預りさん宅

    パリス MIX♀
    ブレンダ 黒ラブ♀
    まる MIX♀

    代理募集

    みれい ゴールデン♀ 8~9才 (視力障害)
    ゆず MIX♀ 20Kg位

    他にも保護施設及び預かりさん宅に沢山の犬猫が待っています!

    meguronoinuyashiki
    @yahoo.co.jp

    家族5匹と3人、
    預り現在7匹の
    個人宅ボランティア

    ☆ 支援願い

    捨て犬猫を多数世話する保護現場と
    預り宅にて、必要としております。

    洗濯洗剤
    蚊取り線香
    殺虫スプレー
    フリース
    燃やせる猫砂(紙でなく、おからなど)
    ペットシーツ 
    犬猫フード・ミルク 
    タオル 
    犬具 獣医薬品

    お問合せ→上記



最近の記事



月別アーカイブ



回転する犬





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。