めぐろのいぬやしき
捨て犬の新しい家族探しをしています。  捨て犬猫をなくすボランティア活動普及を目指す愛犬家サイトです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
和光の子犬たち、卒業1周年おめでとう!


pvrankingに参加してね。




↑ ご支援クリックお願い致しま~す (wink! ↑



祝卒業1周年 和光の子犬たち

心無い人に捨てられたきょうだい子犬が育ち、逆境を生き延び、やがてつがいとなりました。

出産を繰り返し、悲劇の再生産が起きています。

捨てたのも人間、救うのもまた人間ですが、
野良となり、厳しい自然の中で暮らす野生動物にとって、
人間は外敵でしかないため、捕獲は困難を極めますし、
捕獲後、人間社会に溶け込むための適応プログラムが必要です。

今まで12匹が、ボランティアに捕獲され、預かり家庭を経て、無事あたたかい家族に迎えられていますが、捕獲も家族探しも並大抵のことではありません。現在、4回目の出産、新しいお父さんとの間に生まれたグレゴリー&アンジェリカにも家庭犬として幸せになってもらえるよう願うばかりです。

DSC08323.jpg

寝食を共にする預かり家庭の人間たちには、徐々に確実に慣れました。
用心深い警戒の姿勢は常に見え隠れします。音に対して敏感です。
知らない=怖い、これは当然とも言えますね。
生まれてこの方、5ヶ月近くをそのように生きてきたのですから、
無理に変えようとしては、うまくいかないでしょう。

DSC08258.jpg

先ずは静かな環境で落ち着き安心させ、愛情と信頼の絆を結んでいくようにしたいと思います。
愛情を十二分に得て自信を持てるようになった子は満ち足りて、
新しい環境に一歩踏み出す準備ができていく事を願って。
怖いけれども克服した先には、幸せな一生があると思うのです。

先輩ルイ君、今度の新座に来てくれるそうです!
  ↓ ↓ ↓
20061113010739.jpg

「最近はルイのお父さん違いの兄弟
グレゴリーとアンジェリカを見るのが楽しみで仕方ありません。
眼差しがルイとそっくりで驚きます。

20061113011048.jpg


ルイはグレゴリー&アンジェリカよりは1ヶ月ほど早く
人間界にやって来たと思うのですが、性格も良く似てると思います。

うちに来た当初のルイは小さな音のもビクつき神経性胃炎になり
獣医さんに行きました。
グレゴリー、アンジェリカも卒業して一人になって
里親さんの所に行った時がまた試練かもしれませんね。

ルイは、ビビリ克服とワンコと遊べるようにと思い
半年間、週一回の犬の幼稚園に行きましたが
そこの先生が「ルイは犬に躾けられた仔だ」
「ルイは犬らしい犬、犬の教科書に書いてある通りの行動をする」
と言うような事をおっしゃっていました。

20061113011203.jpg

隅で怯えていたのが、気が付くと足元に寄り添って寝ていた時
「ここにおいで」と言ったらソファの隣に座った時
獣医さんの診察台の上で「助けて~」とすがり付いてきた時
4ヶ月目にやっと猫のメイに連れられて2階に上って来た時
ドックランで「おいで!」と呼んだらスキップしてやって来た時
ルイがビビリだったから、普通の事のひとつひとつが
大きな感動でした。

私はずっと「ルイはうちのような飼育初心者ではなく
ベテランさんの多頭飼いの家に行ったほうが幸せだったのに」と
ルイが可哀相でなりませんでした。

ある時、幼稚園の先生にその思いを話したら
「ルイのような犬は多頭飼いの家に行ったら
多分そのうちの一頭を自分のボスと決め
飼い主よりその犬の言う事だけ聞くようになる。
そうしたら人間と暮らす楽しさを知らない犬になる。
佐々木さんの家で良かったんだよ」と言ってくれました。
今でもその言葉を思い出すと涙が出ます。

20061113011313.jpg

グレゴリーとアンジェリカの里親さんが決まり
もし我が家のような初心者であったなら
このことを話してあげてください。

主人や私は子犬なんて呼べば尻尾を振って
飛んでくると思ってました。
息子はボールを投げれば大喜びで取ってくると思ってました。
ところがルイは部屋の隅で怯え震えてました。
でも少しづつ慣れてくる過程で大きな喜びをくれました。

和光の犬は犬らしいとても良い犬です。
グレゴリーとアンジェリカの幸せを祈ります」


ルイ君の幸せが、関わる皆の喜びです。

12匹の和光の卒業子犬、おめでとう!

和光の子犬が巣立つ時、母犬が今も住む樹林をぐるっと回り、報告をしてから、送り届けると聞いたことがあります。
関わるボランティアの思いが込められています。

また、里親会場でアンジェリカとグレゴリーを撫でながら、
「いい子だね、幸せになってね」と何度も何度も話しかけているボランティアさんがいました。
2年に及ぶ捕獲作戦にずっと関わってきた方の熱い思いが感じられました。

DSC08091.jpg

DSC08107.jpg

DSC08089.jpg

DSC08163.jpg

DSC08167.jpg

DSC08166.jpg

DSC08170.jpg

DSC08168.jpg

DSC00169.jpg

DSC08321.jpg

DSC00151.jpg

DSC00170.jpg

スポンサーサイト

[ 未分類 ]
| 2006/11/13 03:18| |


プロフィール

 めぐろのいぬやしき 

  • Author: めぐろのいぬやしき 
  • 不幸な命をつくらぬ様
    避妊去勢を。

    脱走・うっかり飛出しにご注意。
    迷子にならないよう!

    自分の名を言えぬわが子の為に
    名札と鑑札を肌身離さず。
    マイクロチップ義務化を望みます。

    いぬやしき逗留中

    HUGO MIX子犬♂ 6ヶ月位
    どんぐり姫 MIX子犬♀ 6ヶ月位
    ジュニパー MIX♀10才位
    ダイナモ ダルメシアン♂1才 (訓練中)
    ユージーン トイプー♂13才(治療中)
    ロキシー コギ♂4才 癲癇
    しふぉん(しっぽ) MIX♀9才 全盲 癌闘病中

    お預りさん宅

    パリス MIX♀
    ブレンダ 黒ラブ♀
    まる MIX♀

    代理募集

    みれい ゴールデン♀ 8~9才 (視力障害)
    ゆず MIX♀ 20Kg位

    他にも保護施設及び預かりさん宅に沢山の犬猫が待っています!

    meguronoinuyashiki
    @yahoo.co.jp

    家族5匹と3人、
    預り現在7匹の
    個人宅ボランティア

    ☆ 支援願い

    捨て犬猫を多数世話する保護現場と
    預り宅にて、必要としております。

    洗濯洗剤
    蚊取り線香
    殺虫スプレー
    フリース
    燃やせる猫砂(紙でなく、おからなど)
    ペットシーツ 
    犬猫フード・ミルク 
    タオル 
    犬具 獣医薬品

    お問合せ→上記



最近の記事



月別アーカイブ



回転する犬





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。